人気ブログランキング |

2014年 07月 31日 ( 1 )

一枚の古い写真...

ここに一枚の古い写真があります。


一枚の古い写真..._f0340942_20545055.jpg


小さくてよくわからないかと思いますが、
一番右端の紅い着物の子が、
小学校に上がる前の私です。

通っていた保育園のお遊戯会での一枚...


着物の色や柄、質感などはよく覚えているのですが、
この演目に出させて頂くまでのエピソードは
残念ながら覚えていませんでした。


この写真が見つかった時に
母から聞いた話では…


他の3人のお友達は
七五三に着た時のお着物があったそうなのですが、
従姉のお姉ちゃんから借りてお祝いをした私は
着物を持っていませんでした。

先生が気を利かせてくれて
違う演目に出ることになっていたそうですが、

でもでも、どーしても絶対に
このお遊戯をやりたかった私は、


着物なら持ってる!!


と先生に言い放ったそうな...


電話でその事を聞かされた母は、
大急ぎで知り合いの呉服屋さんにすっ飛んで行き、
この紅いウールの反物を買って、
近所に住む親戚の叔母に
大慌てで仕立ててもらったそうです。


あれから何十年の月日が流れ、
良くも悪くも知恵を付けてしまうと
純粋でストレートな気持ちを忘れがちになります。

遠慮したり、自信が持てなかったり、
本音が言えなかったり...


でも最近改めて思うんです。

この頃の、5歳の頃の自分が、
きっと自分の本質なのだと。。


やりたい事、望むことに対して
真っ直ぐな幼い自分を
大人に成り過ぎた自分の中に住まわせて、

これからも歩いて行こうと思います。


みなさんは、5歳の頃
どんなお子さんでしたか?


きっとそこに
ご自分の芯が(真)があるのかも知れないですね。



by blue-rose-message | 2014-07-31 21:45 | wa・ta・si | Comments(2)