シルバークレイに初挑戦(*^0^*)vv

皆さん、今晩は~☆



心のトキメキを貴女に...


革バッグ・雑貨・アクセサリーブランド、

Via(ヴィーア)

たかつ よしえ
です☆



早速ですが、
こちらをご覧くださーい🎶




f0340942_22274599.jpg


本日午前中初めて、
シルバークレイで作るアクセサリーの
ワークショップに参加して参りました^^


先生はこの方、

アートクレイシルバー講師

上原理子さんです♡



f0340942_22360452.jpg
    Artclaysilverとは・・・?


    簡単に言うと、銀の粉で出来た粘土です。
    純銀の微粉末、水、結合剤(バインダー)で 構成されており、
    粘土と同じように自由に好きな形を 作ることが出来ます。

高温で焼成すると、水とバインダーが消失して
純度99.9%の純銀に仕上がります。
焼成するまでは、既製の水性粘土と同じように扱うことができ、
乾燥後はヤスリやカッターで削ることも出来ます。

とのこと^^
(理子さんのHPから引用させて頂きました)



ワークショップを行った素敵な場所は、
千葉は津田沼駅から歩いて5~6分の

hvala room(フヴァラ ルーム)さま🎶
http://www.hvala-room.com/


今日はそちらの店長さんと
先生独占ワクワク体験でした。


いつかやってみたいと思っていた
シルバークレイを使ったアクセサリー製作♡

ようやく希望が叶いました^^




その工程を簡単に♫

先ずは、練消しを使って押印の練習してから、
本番の粘土を使っていきました。




f0340942_22235643.jpg

f0340942_22242394.jpg

ピンクが練消し、
銀色の袋に入っているのがclayの粘土。



私は自分のロゴを使ったペンダントヘッドに挑戦♡



刻印した土台を乾燥させて↷


f0340942_22251865.jpg




やすりで丁寧にバリ取りをした後、
理子先生がリングを通す穴をあけてくれました↷


f0340942_22501766.jpg

f0340942_22260877.jpg




そしていよいよ焼きに~!!

この機械で800度、約5分🎶

f0340942_22245339.jpg


焼き上がりホヤホヤ♡↷


f0340942_22262553.jpg

店長さんのシュールな笑顔もまたイイ感じ^^



最後に金ブラシを使ってゴシゴシ、、、

ひたすらこする、こする~!!


f0340942_22270907.jpg


私はマットに仕上げたかったので
ほぼ金ブラシだけでしたが、
店長さんはまた違う工具で
ピカピカに仕上げていました!!



f0340942_22283486.jpg


わかりますか!?


同じ素材、同じ時間をかけて、
仕上がりがこんなに違うなんて、
シルバークレイって凄い!奥が深い!!



私はペンダントヘッドにしましたが、
店長さんはブレスレットのパーツになさっていました。



約2時間で仕上げられて
そのまま持って帰れるワークショップって
かなり嬉しいですよね♡


ご興味のある方は
是非!!
理子さんのホームページを
覗いて見て下さいね^^


体験レッスンもなさっていらっしゃいますよ!!

美しくて詳しい内容のHPはこちらから↷
http://www.ru-silver.com/




私はもちろんネックレスに致しますが、
自分のバッグを飾るロゴパーツとして
アレンジ出来ないかと考えております!!


ほんと、シルバークレイも奥が深い...

皆さんも是非、
体験なさって見て下さいね(*^0^*)






それでは今夜はこの辺で...




心のトキメキを貴女に...



革バッグ・雑貨・アクセサリーブランド、


Via
(ヴィーア)
たかつ よしえ

でした🎶




それでは、また♪




f0340942_22272821.jpg









Via(ヴィーア)と名付けたわけは...
http://viavitavia.exblog.jp/23194620/
新ロゴに隠された想いって・・・?
http://viavitavia.exblog.jp/24590370/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


facebookでちょこちょこ記事書いてます^^;
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008633642223

Via(ヴィーア)の商品はこちらからご購入出来ます。
iichiソーシャルマーケット


リーフレットはこちらから。
http://www.photoback.jp/Stage/Photoback/PBER-425953141207201613








by blue-rose-message | 2016-04-21 23:25 | セミナー | Comments(0)