【バウハウスコレクション】から垣間見ること。


皆さん、こんにちは~☼


心のままのmessageをカタチに...


革バッグ・雑貨・アクセサリーブランド、

Via(ヴィーア)

たかつ よしえ
です☼



ここのところ、
ほとんど外出することもなく
家にこもりがちだったワタクシ、



先日以前から計画していたところに
はしごして参りました^^




一年に一度、
まるで織姫と彦星のように訪ねて
お会いするのを楽しみにしている、

ミサワホーム【バウハウス展】



f0340942_15095095.jpg


f0340942_15103579.jpg


今年はバウハウスが出来る前と
出来上がった後のデザインの変化についてでした。


そうそう、
先ずバウハウスとは、

20世紀の初頭、
敗戦直後のドイツにたった14年だけ存在した
小さな造形学校の事です。


そこでは教師も生徒も一緒になって試行錯誤し、
それまでになかった全く新しいデザインを
世に送り出す実験的なデザイナー集団でも
あったそうな。


この学校は、現在のデザインの基礎を担い、
その思想は世界中に広まりました。


今ある建築・家具・テキスタイル・
写真・彫刻・そして私の愛する舞台美術、衣装etc.
の発端はここから生まれたんですね。




そんなバウハウスが生まれるまでは、
装飾的でデコラティブな家具や置物
照明等が良しとされていたそうです。


そんな中に突然現れた
モダンシンプルなデザイン...

当たり前と思われていた風潮に
まるで爆弾を下したかのようだった!!


それはそうですよね、
こんなに違うんです!!↷
(ちょっとだけですが...)


f0340942_15275551.jpg


このようなデザインが生まれてきた背景には、
生活環境、貧富の差などもあったそうです。



必要なことのみを残して、
必要でないものはスッパリと止める。
そしてその取り除いたものは、
別のものに使っていくという合理性。


デザイン、仕様勝手、製作工程、
コストetc…


学ぶべきことがたくさんあった今年の
バウハウスコレクション、

最終日はこちらの主任学芸員である方の
解説付きで回る事が出来て、
ますますよくわかるようになりました!!


この方とは本当に年に一度だけ
ここでお会いするだけ、
まだ4回しかお目に掛ったことはないのですが、
ずっと知っている方のように
話が弾んでしまいます。


バウハウス一筋20年余り、
あの【桑沢デザイン】でも
教鞭をとっていらっしゃる
とっても素敵な女性です🎶



いっつもギリギリガール^^;
なのでご紹介が後になってしまい
ゴメンナサイ!!


ご興味がある方は、
是非チェックしてみてくださいね。


デザインの礎が垣間見られる、
素晴らしい空間です。
http://www.bauhaus.ac/



ながくなってしまったので、
もう一軒はまた後日^^





心のままのmessageをカタチに...


革バッグ・雑貨・アクセサリーブランド、

Via(ヴィーア)
たかつ よしえ

でした🎶




それでは、また~(^0^)♪








個展のご案内はこちらから!!

Via 初個展のお知らせ ~



祐天寺の小さな雑貨屋さん
+flowerさんにおいて

実店舗のご案内|アンドフラワー

http://www.and-flower.com/

2016年3月1日(火)~31日(木)
12:00~19:00(月曜定休)

在店予定日時
3月1日(火):13:00~閉店
12日(土):13:00~17:00
16日(水):13:00~閉店
20日(日):13:00~閉店
31日(木):13:00~閉店

その他のお日にちも増えるかもしれません。
追ってお知らせいたします。






ソーシャルマーケット
iichiさま で先日そごうさまでお披露目いたしました商品を
ご紹介し始めました。
少しずつアップして参りますので、
こちらもどうぞお楽しみに~(^0^)vv
iichiソーシャルマーケット



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Via(ヴィーア)と名付けたわけは...
http://viavitavia.exblog.jp/23194620/
新ロゴに隠された想いって・・・?
http://viavitavia.exblog.jp/24590370/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


facebookでちょこちょこ記事書いてます^^;
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008633642223

Via(ヴィーア)の商品はこちらからご購入出来ます。
iichiソーシャルマーケット

ギャラリーはこちらから。
Cj3ギャラリー
http://viavitavia.cj3.jp/user/views

リーフレットはこちらから。
http://www.photoback.jp/Stage/Photoback/PBER-425953141207201613




by blue-rose-message | 2016-03-06 16:07 | お出かけ | Comments(0)